« 白い馬(’53) | トップページ | ラウンダーズ »

赤い風船

まるで詩のような美しい映画です

冒頭のシーンでまず鳥肌がたちました

くすんだベージュピンクの世界に少年と猫
雲の隙間から差し込む優しい陽の光と
遠くにぼんやり見える街並み
景色と建物
光と影のコントラスト

こんな世界で時間も忘れて佇むことができたら幸せだなあ

ラストの色とりどりの風船とともに空高く飛んでいく
少年

こんな夢みたいに美しい映像を作り出せるなんて!

|
|

« 白い馬(’53) | トップページ | ラウンダーズ »

エイガ」カテゴリの記事