« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

楽しくなりすぎた

朝から凄まじい筋肉痛!
きっと昨日のCombatのせい 
楽しくなっちゃって
一生懸命やりすぎたー 
体中ガタピシ 

でも次の日に筋肉痛くるあたり進歩を感じます

腕も心なしかつまみ具合が少なくなってきた?

1ヶ月くらい前に「ここをなんとかしたいんだ」となおちゃんに話していた肘の上 
腕をピンと伸ばすと赤子のようにお肉がムッチッチでした

今日触ったら
つまめるの
ちょっとだけになった気がする…

でも見た目は相変わらずがっしりしたいい腕っぷししてまーす

今日のジムはB.Jamスタートに間に合わず筋トレとつまらないランニングマシン

筋トレはゆっくりと
効いているのを感じながら

明日はテイがフットサルのため私はジムに行けなーい!
ZumbaとB.Stepなのになぁ残念…

そぅそぅ明日こそDVDを観なくては!1ヶ月間借りっぱなしだす

|
|

待ちに待ってた運動

本日はややタイトスケジュール

お休みに用事を2つ以上いれない主義でしたがやむなくギュウギュウに詰め込んでしまいました
そのワリにはなんとかこなせたこの充実感…

ジムはB.Jamと初めてのCombat がんばりましたっ

Combatはボクシングみたいなのとかカンフーみたいな動きがあって腕とかおしりに効きそう〜

音楽に合わせづらかったけど楽しめました

体重体脂肪は変化なし〜ギャフン

|
|

いよいよ治療開始 検査

結局最後に訪れた矯正歯科にお願いすることに決めたのでした

今日は検査
レントゲンや歯や表情の写真を沢山撮りました

「歯を見せて笑って〜」とか

無理っしょ

一回練習させてよ

検査と言っても写真だけ

私が帰ったあと検査するんでしょうけど…

31500円なり
月末でお財布空っぽ(しょんぼり)

|
|

楽しくなってきた

ZumbaとB.Step!少しづつ慣れてきたせいか水曜日のお楽しみになりつつあります

Zは腰をぐんるぐんる回しますがとても気持ち良いです

いつも湯船の中で立て膝の姿勢でゆっくり回しているおかげで骨盤の歪みはほとんどないのですが

激しく回すのも楽しいつか

こんな動き普段しないもんね、人前で!

皆さんのハイテンションぶりにはまだまだついていけませんが…

Bは
ステップ台を昇ったり降りたりするのですがステップを覚えるのに必死です!

タダでさえ右と左が判別不可ですから!

考えちゃうと間違っちゃう
頭使うより体で覚えたほうが早いかも

ラストに心拍数を最大にあげてくんですが
本日 部活かよ!と思うような地獄のステップでした…
「あきらめない!ついてく!」
こんな私を誉めてあげたい…

去年の今頃 ウォーキング中に心臓がキュウってなって循環器科へ行ったのが嘘のよう…

そして
帰り道 月夜を見上げるのも楽しみのひとつ

唯一ひとり静かな時間に浸ります

|
|

復活

もう2週間もジム行ってなくて
あぁこれでもうフェイドアウトかぁなんて思っていたところ

テイに行け行けと強く押され
もう今日は疲れてるしヨガだけにしよなんて軽い気持ちで行ったらHさんに「えーマルちゃんやらないのー?」と言われ「じゃじゃあ やるかな?」と少し不安になりつつもB.Jamへ

いつものより15分長い初めての60分クラス しかもテクニック(練習みたいの)なし!

でもやればやったで体は動くし楽しいんだよなぁ(笑)
人間ってすごいよなぁ!

|
|

みんとくん(by清水さん)

今夜は テイはお出かけだったので ミトと二人で寝ました

maru「ミトさー トイレの電気消しちゃったりいじわるだけど

ムーバーズばっかり見て言うこと聞かないけど

かわいいから好き~」

mito「ママはかわいくて てんとくんみたいだよね~」

maru「てんとくん? もしかしてせんとくん?」

mito「せんとくん」

せんとくんはどう見てもあんたの方だよ~

|
|

第9地区

とても興味深い内容だった

舞台が南アであったり

エイリアンが弱者で虐げられていたり

考えさせられることがたくさんあった

といっても

シリアスすぎてなくて

SF映画としてもとてもおもしろかったです

クリストファー・ジョンソン親子(とともだち)が

帰るために

20年も隠れて燃料を集めていたのが

想像したら泣けてきた

|
|

しましま雲

Ca3903940001_3 

こういう雲出たときって

2~3日のうちにどこかで

地震が起きるんだよねぇ!

なおちゃんも地震雲に敏感なので

すかさずメールしてみたのですが

何も音沙汰がなくしょんぼりしてしまいました...

|
|

また別の...

とりあえず

相談に行こうと決めていた中で

ここが最後の矯正歯科です

受付の方々は丁寧かつ親切で笑顔で応対してくれました

先生も明るくて元気があってお話するのが好きそうな感じで

直感的に「ここにしようかな」と思いました

それから

入ってすぐの受付カウンター下に(軽く荷物が置ける場所)

小さな歯のシールを見つけた!

診察台に乗って見上げると蛍光灯の近くにミッキーの小さなシール

を見つけた!

ほかにもいろいろ貼ってあるのかなと思うとわくわくしてしまいました

料金は上のほうかな...

でもこれから3年(保定期間を入れるともっとか)もお付き合いしていくので

ちょっとお高くても意思疎通がスムースにできる先生にお願いしたいと思っています

今週中には結果を出すつもり

|
|

また別の

早上がりさせてもらって また別の矯正歯科へ行ってみました

健康な歯をあんまり抜歯したくないんですがやっぱり4本抜いた方がいいって

「抜くのこっちの歯じゃ駄目ですか(ちょっと調子悪い歯)」と聞いたら

上下の噛み合わせがあるからそれに合わせるからそれはダメなんだそう

ベテランの先生で安心出来る感じでした

ひとつガンなのは月曜日休みなんだよなぁ

近々もう一軒行く予定

そこはなるべく抜歯はしない方針らしい(どこも基本的にはそうらしいけど)

顎の大きさとの関係で抜歯したほうが結果的に良い場合がほとんどらしいのですが

今度は何て言われるかちょっと楽しみだなぁ

|
|

ジャバウォッキー

ヤン・シュヴァンクマイエル監督の夢にも思い描けないようなシュールな作品

ストップモーション・アニメの独特なコマの動きが

私はときどきものすごく...こわい

制御できない虫の脚の動きに似ている...

鉛筆の線で迷路をたどっていくと

後ろから猫がばーんっていう

しつこいほど繰り返される

シーンが好きだなぁ

(わかりにくくてすみません)

2回目3回目と違う迷路を進んでいくのですが

前回の線が消しゴムで消されていてうっすら残っているのがうれしい(なぜだか)

あとは

レースのテーブルクロスをナイフでつんつんざくざくしたり
(あ~あって思う→レース編み経験+挫折者)

1971年の作品でチェコの監督なので出てくる雑貨やおもちゃなど素敵なものばかり

そういう視点で観るのもいいけどたまにお皿にウジ虫とか入ってるから要注意

|
|

がんばれ筋肉君

昨日今日とでジムに行かせてもらいました

筋トレマシンの重りを少し増量しました(脚のほう)

最初は一番軽いのでもプルプルしてたのに

頑張りましたね

頑張ったご褒美に太ももが太くなりました(涙)

このきんにくんがどんどん脂肪を燃やしてくれれば良いのですがまだじかんがかかりそう

補助サプリに手を出すか...?

「渇き」に出ていた鼻たれ息子にそっくりの人発見!ちょっと似すぎてて怖かったー

|
|

渇き

パク・チャヌク監督作品

でもソン・ガンホ出てなかったら観なかったなぁ

気持ち悪かったなぁ、長かったし...

あのじめじめした陰湿な暗い家がそもそも苦手...

絶対住みたくない~

でもお話は面白かったです

ソン・ガンホ(私の唯一ファンの韓流スター)の意外な役どころが新鮮で良かったです

また惚れた~heart(なおちゃんはえ~っ!て言うけどね...)

|
|

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »