« 抜歯(死)! | トップページ | でたー »

ブルー ゴールド 狙われた水の真実

今「コロニーな生活☆plus」にハマっていて(笑)

新コロさんにはベテランのご近所さんが資源援助してくれるんです

何の見返りも期待せずただただ枯渇している新コロさんを見つけては援助してくれてます

もうお礼するのが追いつかないくらい大勢の方が援助してくれます(笑)

名前もどこの人かもわかりませんが確かに近所に存在している方とのやりとりなので
人の温かみをものすごく感じるしロマンも感じる...不思議な感覚です

この映画は限りある資源お水のお話です

お水はいまや人類の共有資産ではなくなっている...

私たちに聞こえのいいイメージを刷り込んで
自分たちの利益、権利だけを考えている人たちがいます

飲み水がなくて困っている人たちをもっと困らせている事態です

みんなで共有しあえばみんなハッピーだってシンプルなことが出来ない世の中です

貧困の地に井戸を作った男の子が出てきました
自分のお小遣いを貯めて から始まり 後に支援団体を立ち上げるまでに至っています

「なんとかしてあげたい...」という気持ちは誰もが持つと思います

そこから勇気と信念を持って行動できる人は少ないと思います

私もやる前から「私だけじゃ何にも出来ない」と思ってしまっています

でもこの男の子を見て「何かしなければ」と思うようになりました

|
|

« 抜歯(死)! | トップページ | でたー »

エイガ」カテゴリの記事

コメント

お水出しっぱなしとか電気つけっぱなしとか
もったいないよーってミトに言うと意外と素直に聞いてくれるcatfaceうれしいね
難しいことはわからないだろうけど
今はなんとなくでもいいからココロに植わってくれるといいね
逆にウチの両親アンチエコだし頑固だから聞く耳持たず(笑)

投稿: maru | 2011年1月12日 (水) 15時36分

水道設備の整っている先進国が水を買って飲んでるなんておかしいよね 自然のバランスを無視して地下から汲み上げれば地上は枯れちゃう・・・

せめて子供たちには資源の大切さを教えたいね

投稿: hiro | 2011年1月11日 (火) 17時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 抜歯(死)! | トップページ | でたー »