« 「ブローン・アパート」 | トップページ | 第4の革命 エネルギー・デモクラシー »

100.000年後の安全

フィンランドにある放射性廃棄物を安置しておく施設オンカロ。

そこに危険なものがあるということを未来の人類に伝えなければならない。

言語などが今の時代と変わってしまってもそこを開けてはいけないとどのように示したら良いのか。

とても興味深かった。

私たちが未来に危険なものを残してしまうということが悲しかった。

もう増やしてはいけないと思った。

|
|

« 「ブローン・アパート」 | トップページ | 第4の革命 エネルギー・デモクラシー »

エイガ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「ブローン・アパート」 | トップページ | 第4の革命 エネルギー・デモクラシー »